WORKS

NHK番組・ニッポンの里山 熊本県球磨村

険しい谷の斜面に南米の遺跡を思わせる石積みの棚田や桃源郷のような花の絶景が現れる。球磨村毎床(まいとこ)地区は川がはるか谷底を流れ田んぼが作れなかったが、江戸末期、村人が断崖にトンネルや水路を通して山の水を引き棚田や桃の畑を開いたのだ。人々はその水を絶やさぬよう、毎年、春、水路の補修や掃除を行い、田に水を入れる。すると山の中に水辺が生まれ、田んぼにアカハライモリやドジョウが現れて命の輪が広がる。 【語り】

撮影:
若松元明(映像工房 隗)、
企画・構成・演出:
太田尚宏(ウルトラマリン)

ニッポンの里山 水路がつくった桃源郷 熊本県球磨村(初回放送 2019年1月)
https://www.nhk.or.jp/satoyama/library/detail/190128.html

 

WORKS 一覧へ